1. Home
  2. リフォーム

リフォーム

外壁リフォームをはじめる前に

傷みが目立ちやすい建物の外壁リフォームには、
塗裝を含め大きく3つの方法があります。
お住まいの狀況やどう住み続けたいかに
あわせ最適な方法を選択しましょう。

こんなお悩みはありませんか?

このような癥狀が現れたら、外壁リフォームの検討時期です

色あせ?色落ち

こすると白い粉がつく
(チョーキング現象)

ひび割れ

壁が反っている

釘やビスが浮いている

つなぎ目部分(シーリング )が、
ひび割れ?剝がれ?変色

※イメージ寫真 引用:日本窯業外裝材協會 発行『不具合は何故起こるのか第2版』『サイディングの維持管理はどうするの』より

損傷をそのままにしておくと…

すきまから雨水が入り、
建物自體の耐久年數を縮めてしまうかも…

適切な方法で早めに対応することが重要です

リフォームには 3つの方法があります

特徴 <メリット?デメリット>

外壁リフォーム 3つの方法

外壁リフォーム 1ポイントプラスの商品はこちら

その他のリフォーム情報

最後に確認するPoint

□ 今の建物の狀態は?
築年數は何年ですか?
お住まいの構造?外壁材は何ですか?
屋根の狀態は、劣化していませんか?
□ 希望する耐久年數と安心感?快適性
あと、何年住みたいですか?
その後、お家は誰が住みますか?
今のお家は安心?快適ですか?
□ コスト?手間
メンテナンスを含めた
費用や手間を考えていますか?

屋根と外壁セットがオススメ!

今のお家がどう変わるか見てみませんか?

Web CG WAGAYA

平面?立面図をお送りいただければ、URLを返信します!
リフォーム店様は勿論、ユーザー様もご家族一緒に自分スタイルのシュミレーションが存分に楽しめます。

WAGAYAはこちら

リフォームCG

既存家屋の寫真と貼り方と品種の指示を頂ければ、プレゼンシートでご提出いたします。
●サービスの詳細?お申し込みは、リフォーム會社様、施工業者様にお問い合わせください。